<イヤミ>

  • 2014.10.28 Tuesday
  • 11:54

最近ぜんぜんブログ更新してないねー、
とイヤミを言われたshiozyである。

穴があったら入りたい。
お金が落ちていたら拾いたい。


ブログの更新は怠ってはいるものの、
それなりに毎日更新はしているのですよ。


何の更新かって?

読書メーターFacebook

shiozyの近況はここでわかります。

今度からはこちらを覗いてくださいね、うちの団地のNさん。

-----------------------------------------------
↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ

 

<イラン映画チケットプレゼント>

  • 2014.09.12 Friday
  • 13:39

イスラムと聞けば、何やらきな臭い戦火の匂いがする。
テロ、アルカイダ、イスラム国、スンニにシーア、
新聞の見出しに登場しない日はない。
我々はつい、イスラムの人がみな戦士のように思い込んでしまう。

イスラムにも普通の民衆の暮らしがある。
そこには日本人と何ら変わりない親子の情も存在するのだ。

重い心臓病で手術をしなければならなくなった父親を助けるため、
<禁じられた海>に手を出してしまう兄妹…。
こんなストーリーのイラン映画が広島で初公開。

創業支援事業Lets Beginでメンターをさせてもらった女性が、
女性監督部谷京子さんの協力を得て、独力で上映会にこぎつけた。
ここはひとつ、メンターとして応援せねば。

ということで、イラン映画ぜひ見たいよ、という人に、
「チケットプレゼント」企画である。

ご希望の方はshiozyまでメールをください。
shiozy@3kan.net
<氏名、送付先明記、お一人様二枚まで、先着10枚限定>
9月27日(土) 10月5日(日) どちらでも有効。(二日共通券)

pearl
------------------------------
イラン映画「The pearl」上映会
9月27日(土) 18時30分〜
10月5日(日)  14時〜
会場:鷹野橋のゆいぽーと
------------------------------

いえいえ、お金を払ってでも見に行くよ、という人は
こちらからお申し込みを。
FB 虹色 pictures 

-----------------------------------------------
↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ

 

<明日25日は>

  • 2014.05.24 Saturday
  • 09:24

今朝の中国新聞。

「第46回中国短編文学賞」が発表された。

今回が最終回となる選者・重松清の講評が目に留まる。

大賞の森岡さんの作品「ともしび」に大絶賛である。

こんな賛辞が続く。

「ただただ脱帽」

「深い余韻」

「短編小説の醍醐味ここにあり」

「珠玉の作品」

中国短編小説

シゲマツをここまで唸らせる作品、ぜひとも読んでみなくっちゃ。

「ともしび」が掲載される明日25日の朝刊が待ち遠しいのだが、

明日は新聞をゆっくり読む余裕がないのだ。


チョー過密スケジュールの25日。

朝から、居合の県大会。

初戦敗退して早々に帰宅する。

午後には、娘が引っ越してくるからだ。

荷物整理を手伝ったあとは、マツダズームスタジアムで

カープ戦を応援。

勝った興奮で、いや、負けた悔しさで、

身も心も疲れ果て、帰宅したらバタンキュの爆睡間違いなし。

つまり、新聞を読めずに終わりそうである。


中国新聞さん。

お願いだから、ワシだけ特別に本日、

「ともしび」をネット配信してくれませんか。

中国新聞αアルファ会員ですけどぅ。

<知るかってか>

-----------------------------------------------
↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ

 

<アクセス数第一位>

  • 2014.04.25 Friday
  • 13:46

「放置ブログ」
------------------------
正月そうそうから全然更新しとらんブログなんで、
もうこのまま放置・・・・・・・
また気が向いたら更新しますが、可能性小。
このブログ、やめます!
------------------------
きっぷのいいやめ方。コガッチらしい。(笑)


「放置ブログ」

そういやぁ、わしも似たようなもんだな。

週一更新がやっとだ。

いま連載中の「育ジイ日記」がネタ切れになれば、同じ運命だ。

その時、コガッチのように小気味よく、

「このブログ、やめます!」と啖呵を切れればいいのだが。。。


なんか、ブログをやめる伏線を今から張っているような記述だが、

そうではないのだ。

むしろ、やめられないなあ、と思ってしまったのだ。


今日久しぶりに、ブログのログを覗いてみた。

アクセス解析を見てぶったまげた。

アクセス断トツ一位の記事はなんと

<句点。の付け方>

句点

いったい誰が見に来るのだ???

解析で調べても、リンク先はわからない。

Googleで<句点。の付け方>を検索すると、

上から8番目に表示されるが、

そんなにヒットするとは思えない。

はてさて、思案投げ首なのである。


で、妄想してみた。

とある小学校で、新任間もない美人先生が

「今日の宿題。句点について調べてきてください」

「センセー、句点って何ですか?」

「それって食べられますか?」

「九点じゃいけませんか?」

子供たちは好き勝手にほざく。

しかし、相手は若い美人先生である。

気に入られようと、宿題を懸命にこなすのである。

家に帰って、お母ちゃんに聞いてもわからない。

かくなる上はネットで検索しよう。

<句点。の付け方>がヒットする。

わーーい、これをコペピして提出しよう。

よし、クラスのみんなにもメールして教えてあげよう。

かくして、1777ものアクセスが殺到したのだった。


小学生のためにも、ブログは続けなくっちゃ。

<教訓> 宿題にコペピはやめましょう。

-----------------------------------------------
↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ

 

<至福の時>

  • 2014.02.18 Tuesday
  • 21:10


占い師のshiozyである。(違うか)

「久々にshiozyブログを覗いたら、占いの話ばかりで、
shiozyは占い師になったのかとびっくりしました。
でも、shiozyが占い師なら、占ってほしい一人です」」

こんなメールが飛び込んできて、うろたえているshiozyです。

正直、私は運命論者ではなく、

「わしの人生わしの好きに生きるぞ」論者です。

好きに生きる。唯我独尊である。

自我の小さな喜びを後生大事に生きる小心者である。


そんなわしに、新しい風呂が登場したと思いねえ。

そう、本日久々に我が家の新装なった風呂に入ったのである。

足が思う存分伸ばせるのである。

浴室暖房まであるのである。

これまで、足を折りたたみながら窮屈な姿勢で本を読んでいた浴室が

思い切り足を延ばして本が読めるのである。

なんという至福の時であろう。

本を読みながら、ふと、自分の人生を振り返ったりするのである。

ああ、これもわしの運命なのかなあ。(違うか)

風呂で読書、至福の時である。

わが家の風呂Befor
befor


わが家の風呂after
after


-----------------------------------------------

↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ

 

<トマト酢より焼酎>

  • 2014.02.04 Tuesday
  • 19:47

本日二本目のブログである。
(近来まれにみる快挙)


本日は周南市勤務の日である。

高速をブッ飛ばして帰宅して、一風呂浴びて、

さて一杯と思ったら、焼酎が在庫切れ。

買いに走ろうかと思ったが、バーボンが5センチほど残っている。

仕方ない、本日はこれで我慢しようかのう。

侘しい誕生日じゃのう。

ふっと息を吐きながら、つぶやいたのである。


つぶやいたと同時に、ピンポーンとドアチャイムが鳴った。

大きな段ボール箱のゆうパックが届いたのである。

さっそく開けてみると、中には、










焼酎尽くしの贈り物。

焼酎

なんとタイミングのいい事よ。

イカのおつまみまでついているぞ。

今夜の夕食はこれに決定したのである。

このグッドタイミングな贈り主は、

誰あろう誰でもないひまでもないひまちゃんであった。


メッセージにこうある。

「shiozyが負ぶい紐で孫をおんぶしている姿がみたいなぁ」

ほっといてくれ。てか、意地でもそんな姿は見せられねえ。

今年の夏以降に見られると思うよ。
ふっと息を吐きながら、つぶやいたのである。

ありがとうひまちゃん。


おまけのプレゼント
昼寝枕(辞書型のパッケージがおもしろい)
昼寝枕

-----------------------------------------------

↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ

 

<酢と茶戦争>

  • 2014.02.04 Tuesday
  • 11:52

本日は立春である。

別名、shiozyの誕生日ともいう。

もう春なのである。

春なのに、血圧が高いshiozyである。

最近また、140−150/90に高まってきた。

標準値は130/80だというが、

いやいや160/90でもOKだよ、ともいわれる。

160/90ならぜんぜんOKじゃん、と自己暗示にかけるのだが、

数値が高まってきているのが不気味だ。


本日は、 立春 もとい、shiozyの誕生日である。

娘から誕生日プレゼントが届いた。

これである。
血圧

サントリーの「トマト酢」30本。

ライオンの「胡麻麦茶」50本。

ともに、共通のキャッチフレーズが振られている。

「血圧が高めの方に」

これを飲んで血圧を下げろ、という娘心なのであろうか。

それはうれしいのだが、心配なことがあるのだ。





サ「血圧を下げるのは、じぇったいトマトと酢よね」

ラ「てやんでぃ、血圧には胡麻の入ったお茶だぜぃ」

わしの腹の中で、

サントリーとライオンが喧嘩したら、

血圧はますます高くなるのではないか、という心配である。

どちらかひとつでいいのではないか、娘よ。

「酢と茶」戦争が始まった65歳の誕生日である。

-----------------------------------------------

↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ


<10月の決意>

  • 2013.10.01 Tuesday
  • 14:06

 
ひと月ほど前、20年ぶりの特定検診を受けた。

普段からからだの不調感などないので、

まあ、結果に関しては安心しきっていた。

メタボなし。

血液検査よし。

あんなにヘビースモーカーなのに、肺もOK。

おれはなんて素晴らしいのだ。

と悦に浸っていたら、なんとなんとなんと、









高血圧だと。


これまでの人生64年間に、

一度も言われたことがない高血圧。

この時の血圧は、150/90 だった。

要注意観察の指令がでた。

なので、血圧計を買って毎日計ることにした。

それから二週間。

朝晩計測が日課だ。

初めの一週間、上は常に150を指す。

むむむぅ。なんかおかしい。


熟慮考慮思案投げ首の末、原因に思い至った。

それは、朝起きるとき、

布団の上で柔軟体操ストレッチ、腹筋運動に腕立て伏せ、

これを約20分続けている。

布団から起き上がったとき、けっこうフラフラである。

もしかしたら、これが原因かも?


で、しばし、朝のストレッチを中止してみることにした。

そしたら効果てきめん。

130〜140/80〜90 

見ン事、正常値である。

えらいぞ、オムロンの血圧計。

血圧計


10月を期して、

血圧を測るのをやめる覚悟のshiozyである。


-----------------------------------------------

↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ


<86の朝>

  • 2013.08.06 Tuesday
  • 07:09

 
86の朝<合掌>
86の朝

-----------------------------------------------

『妻のために生きる』好評発売中!!
ネット販売「e-hon@夢しょぼう」でどうぞ。

↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ

<夢しょぼう閉店>

  • 2013.08.02 Friday
  • 15:01

 
自著『妻のために生きる』を出版したのは、

ちょうど五年前の八月だった。

本の発売日当日、私は安芸高田市ゆめタウン内の夢しょぼうにいた。

ひまちゃんをはじめ広島ブログの面々が祝ってくれた。

夢しょぼう


その当時の様子はこれ。
<安芸高田でスタート>


初版3000部を全国流通させると、

どこの本屋さんに置かれているのか、姿が見えなくなる。

ならば、見える範囲の地方限定で流通させべきではないか。

そう考えて、広島と山口限定で配本した。

逆に言えば、

売り手の本屋さんとの共同作業ができないか、という問題設定だ。

この企てに、イの一番に手を挙げてくれたのが、夢しょぼうさんだった。


書店のメイン平台にShiozy本を山と積み上げ、

しかも、私が好きな作家、すなわち、

向田邦子、重松清、中島未月、

各氏の本と一緒に並べてくれたのだった。

これには、いくら厚かましいShiozyでも、

恐れ多くて身震いしたのだった。

夢しょぼう


リキを入れて売ってくださったおかげで、

夢しょぼうの売上合計90数冊。

あの広島紀伊国屋さんが、100冊仕入れてくれて実売80数冊、

という事を考えれば、すごい快挙なのだ。

だから、夢しょぼうさんには足を向けて寝られない。


それほどに恩がある夢しょぼうさんが、

8月一杯で店を閉じるという。

残念でならない。。。

8月1日からはCDの閉店セールが始まった。

8月中に、本を「オトナ買い」しに行くとしよう。

せめてもの、ご恩返しに。


-----------------------------------------------

『妻のために生きる』好評発売中!!
ネット販売「e-hon@夢しょぼう」でどうぞ。

↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

shiozyの愛飲焼酎はこれ。

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM