<古いアルバム>

  • 2015.02.02 Monday
  • 12:54


一冊の古いアルバムが見つかった。

♪古いアルバムめくり ありがとうってつぶやいた♪


秀子と娘が興奮しながら叫んでいる。

「きゃーーー、私とそっくり」

どれどれ、と覗いてみると、

さすが母子である。

一歳前の娘と、今の湊(そう)はまるで同じなのだ。

ここまで相似形であるとは思いもしなかった。

♪古いアルバムめくり ありがとうってつぶやいた♪


その証拠写真はこちら。

一歳前の娘。
母

今の湊(そう)。
孫

まあ、当たり前ちゃ当たり前なんだけど、ここまで似ているのか。

しかし、お母ちゃんは女だけれど、

お前は男なんだよ。

やわな男になるではないよ。

そんな心の中のつぶやきの横で、

 母に似ないで もっと優しい男になってね、

というジジイの本音もあるのだった。

♪古いアルバムめくり ありがとうってつぶやいた♪


娘が生まれたとき、それは会社を創業した時と同年なのだが、

はっきしいって、生きるのに必死だった。

その必死さが、その当時の写真によく撮されている。


お宝映像。

周司30歳、秀子32歳。

必死に生きていた。

その覚悟がこの映像である。

二人共











パンチパーマ。
お宝映像

生きる覚悟はほとんど893。

それにしても、はるけくも生きてきたものよのう。

♪古いアルバムめくり ありがとうってつぶやいた♪

-----------------------------------------------
↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ

<新春の誓い>

  • 2015.01.24 Saturday
  • 10:52


ブログをとんとご無沙汰。

新年の挨拶もしていないshiozyでありんす。(恥;)

ということで、新春挨拶を兼ねたご報告。

幕の内を過ぎた初詣
新春


新春


生後六か月を迎えた湊(そう)
新春

家族四人、喧嘩をせずに過ごしましょう。(←新春の誓い)

-----------------------------------------------
↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ

<オレ生きて100日目>

  • 2014.10.30 Thursday
  • 21:15

おぎゃーと生まれて65年を過ぎたshiozyである。

はれけくもよう生きてきたものである。

90歳のお父さんから見たら、

なにをちょこざいな青二才め、

大きな口を叩くんじゃないぞと言われそうだが、

つい先日生まれた初孫湊(そう)から見れば、

よう生きたものである。


しかかように、人生とははるけくもあり束の間でもある。

つまり、人生あるいは生き方とは、時間軸の長短ではなく、

いかに自覚的に生きるかという事のように思える。

さて、誕生して百日目を迎えた湊(そう)。

彼に生きる自覚、すなわち覚悟があるのだろうか。


シングルで生きる覚悟を決めた母の思いの決意表明。

それが今日のお食い初め(百日祝い)であろう。

わしと秀子には思いもよらない、

すなわち初経験であるのだが、

こんな儀式もあるのだなあという感慨の夕食であった。


古風だね。

古風すぎるだろう。

いろいろに突っ込んでみたくなったのだが、

娘の息子を想う気持ち。

それには拍手を贈ろう。

久方ぶりに、にぎわった夕食であった。


百日祝いの膳。

某料亭からの仕出し。

と言いたいところだが、娘の手料理である。

これね。
百日祝い

百日目の湊(そう)
百日祝い


-----------------------------------------------

↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ

 

<誕生一か月>

  • 2014.08.25 Monday
  • 10:36


わが家の飼い犬は室内犬である。

生後三か月で北海道のブリーダーから空輸されてやってきた。

空港で受け取って、箱を開けたとたん、

私の小指にむしゃぶりついてきた。

母親のおっぱいを探していたのだ。

以来、私を母親だと思い込んでいる。


娘が王子と命名した。

それから12年。

今では爺さん犬である。

とても王子とは呼べない。

だから今では、通称の「おう」と呼ぶ。


湊(そう)が生まれて一か月が経過した。

首の座らない赤子を扱うのはむつかしい。

恐るおそる抱いていたのが、ひと月もたてば慣れてくる。

赤子をあやしながら、「そう、そう」と呼びかけると、

「おう」が飛んでくる。

ミルクをやっていると、「おう」も欲しがる。

構わないでいると、「おう」が吠え立てる。

嫉妬しているのである。

かわいいね、おう爺さん。


秀子さんは右半身まひである。

赤子を抱くのにも不自由である。

左手だけでは不安定。

だから、抱いてあやしても泣き止まない。

私の腕は居合で鍛えている。

抱かれ心地が安定しているからだろう、

私が抱くとスヤスヤ寝る。

秀子さんは嫉妬する。


初孫が出来て、我が家は嫉妬に満ちている。

先日、湊(そう)を撮った写真を整理していると、

奇跡のような一枚を見つけた。

これね。
秀子

どこが奇跡かって?

写真をよく見てほしい。




わからない?




まだわからない?


ヒント:右半身まひ


そう、右手でミルクをやっているではないか。

秀子と娘に写真を見せると、

「すごい、すごい、すごい」の大歓声である。

ひとしきり興奮した後、ふと冷静になった娘がこう言った。

「これ、私の手じゃない?」

「この手、指輪をしてるけど、お母さん指輪はしてないよ」

あちゃーーー。

とんだぬか喜びから騒ぎの一幕だった。


初孫が生まれて一か月。

嫉妬やから騒ぎの毎日である。


昨日の宮参りの写真。
宮参り

-----------------------------------------------

↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ

<初孫、そして命名>

  • 2014.07.27 Sunday
  • 16:14


ブログでの報告が遅くなりました。

7月22日初孫誕生。

予定日より20日も早い帝王切開のため、

やや小さめの2844グラムの男の子。

これで名実ともに「塩爺」になりました。

孫ができるとメロメロになると誰しもがいいますが、

ガラス越しでの対面では、ジイジになった実感はございませぬ。


では、赤ん坊のお披露目です。

生まれたばかりの映像
初日

三日目の映像
三日目

五日目の映像
五日目

そして、本日六日目の映像には
命名

命名

塩崎 湊(そう) の表示が。

字画判断で「吉吉吉吉吉」の名前に決定したようです。

吉な字画判断はこちら


もう、充分メロメロだよってか。

-----------------------------------------------
↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ

<書斎という名の>

  • 2014.06.14 Saturday
  • 09:28

本日より、娘は産休入りである。

これから一年、産休、出産、育休と続く。

つまり、毎日娘と顔を突き合わせる生活が始まるわけだ。

近所の人は、「お嬢さんが帰ってきてうれしいでしょ」というが、

本音では、「困ったものだ」と思っている。


「困ったもの」の最たるものが、「禁煙」である。

娘が実家に帰ってきて、これまでは、

換気扇の下ならOKだったのが、

「赤ちゃんが生まれたら、家の中では禁煙」を言い渡された。


18の時から喫い始めて、約半世紀。

会社現役時代は一日60本のヘビースモーカー。

ワシの肺は真っ黒でさあ。

今更禁煙などしようとも思わない。

孫のためとはいえ、禁煙するつもりはない。(きっぱり)


かくなる上は、核兵器にも耐えるシェルターを造ろう。

タバコの煙が漏れないような完璧な密閉空間に、

原発のベントにも似た排気装置のある部屋。

苦節一週間。

書斎という名の喫煙所が完成したのだ。

shiozyのオアシスである。

これね。
書斎


おまけの一枚:娘が職場の人から貰ったベビー服。
カープ

-----------------------------------------------
↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ

 

<shiozyの育ジイ日記05>

  • 2014.04.29 Tuesday
  • 13:11


名づけの苦悩がまだまだ続くshiozyである。

ていうか、「字画判断」にのめりこむshiozyでもある。

昨日、辻村深月の小説「サクラ咲く」を読んだ。

10代向けのさわやかな小説である。

この中に、当然のごとく、少年少女が登場する。

この登場人物たちの名前が素晴らしい。

悠、朋彦、美晴、恒河(こうが)、
奏人(かなと)、拓史(たくし)、一平


どれも今風なネーミングだ。

ふむ、奏人なんかいいんでないかい。


「字画判断」をやってみる。

あちゃーー、やはり「凶」だ。

いいと思った名前は凶と出る。

名づけはほんとに厄介だ。

なかば愛想が尽きたところへ、娘がメモを差し出した。

「塩崎 湊」とある。

「わしの選んだ奏人と似てるじゃん」

「で、これなんて読むの? まさかみなと君?」

「みなとと書いて、そうと読む」

「私も文(あや)と一文字なので、子供も一文字にしたい。

そうという音がいいでしょ」

「よし、字画判断じゃ」

ということで、占ってみた。

これね。
塩崎 湊

おおおお、「吉」が盛りだくさんだ。これこれ。

現時点では「塩崎 湊」が最有力候補に挙がったのだった。

孫の名づけは結構遊べるね。

-----------------------------------------------
↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ
 

<shiozyの育ジイ日記04>

  • 2014.04.22 Tuesday
  • 11:43

第一次ネーミング作戦に大敗北したShiozyである。

「夏」にこだわったのが敗因か。

なら、好きな漢字を思い浮かべてみよう。

女の子なら、凛とか澪とか怜とか浮かぶものの、

男の子はどうも想起しづらい。

剛とか壮とか剣とか勇とか、武骨な文字ばかり浮かぶ。


ふむ、なんか手がかりはないものか?

そうだ、偉人にあやかろう。

好きな偉人。

まずは、坂本龍馬だ。

坂本龍馬さんから龍の一文字をもらおう。

塩崎 龍

これはどうだ。

早速、字画判断に飛んでみる。

これね。
塩崎龍

あちゃーー。

外運が半凶じゃないか。

わしの名前なら、反骨精神でわざと凶な名前を付けるのだが、

孫の名前だから責任重大、孫がグレたらわしのせい。

ここはひとつ慎重無難に。

もう一画増やして、龍一はどうだ?

塩崎龍一

塩崎龍一さんの総運は52画の4つ星!
先見性と独創性に優れ考える力がある。強運の持ち主。
あなたの人生を表す1番重要な運勢です。
生涯を通じて影響する総合運となり、
主に50歳以降の晩年期に影響を及ぼします。 

塩崎龍一さんの人運は27画の3つ星!
頭脳明晰だが強情で摩擦が多く孤立する。
性格や才能などを表す2番目に重要な運勢です。
人間関係や協調性、社会的な成功に影響します。
主に20歳から50歳ぐらいまでの中年期の運勢を表します。 

塩崎龍一さんの外運は25画の4つ星!
個性があり才能があふれる。強運の持ち主で発展する。
生活面を象徴する運勢です。外部から受ける影響力を表し、
結婚運、家庭運や職場、環境への順応性を表します。 

塩崎龍一さんの地運は17画の4つ星!
積極的な行動力。地位を気づき財産を手に入れる。
純粋な心と直感力。
個性を表す基礎的な運勢です。
性格形成や対人関係、行動力など家庭環境に影響されます。
主に誕生してから20歳くらいまでの若年期の運勢を表します。 

塩崎龍一さんの天運は35画の4つ星!
温厚な性格で感受性が高い。穏和な性格で人望が厚い。
家系が持つ宿命的な運勢を表します。
祖先から受け継いだ苗字ですので自分の力が及びません。
家柄を象徴します。
-----------------------------

素晴らしい。

これにしよう。と娘に言ったら、

「私が考えた名前のほうがいい」と否決された。

龍馬さん、申し訳ない。。。

娘が考えた名前案は、来週のこころだ。

-----------------------------------------------
↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ 山口ブログ

 

<shiozyの育ジイ日記03>

  • 2014.04.15 Tuesday
  • 13:32

孫誕生までに事前準備しておかないといけないこと。

それは、ネーミングである。

性別が判明するまでは、

女の子の名前ばかり考えていたshiozyであるが、

男の子だと判って、あわてた。

全然イメージできないからだ。

なんとかして、キーワードを見つけなくてはいけない。


孫は八月誕生予定。

となると、キーワードは「夏」だ。

「夏」に因んだ名前を考えてみよう。


青夏(セイカ)     夏央(ナツオ)

夏心(カシン)     夏斗(ナツト)

夏月(カヅキ)     葉月(ハヅキ)

夏主馬(カズマ)    一夏(ハジメ)


ワシ的には、

夏主馬(カズマ)、一夏(ハジメ)がお勧めなんだがなあ、

というと、娘は「うーーーん?」とイマイチな返事。

しからば、名前の「画数判断」してみよう。

ネットで「画数判断」してみると、こう出た。

青夏(セイカ)半吉    夏央(ナツオ)半凶

夏心(カシン)半凶    夏斗(ナツト)半凶

夏月(カヅキ)半凶    葉月(ハヅキ)半吉

夏主馬(カズマ)凶    一夏(ハジメ)凶


あちゃーー。全然ダメじゃん。

こうして、第一次ネーミング作戦は大敗北したのだった。


ちなみに、shiozyの「画数判断」はこう出た。
画数判断
塩崎周司さんの総運は48画の吉!
人望 尊敬 指導力 軍師 賢明 平衡
あなたの人生を表す1番重要な運勢です。
生涯を通じて影響する総合運となり、
主に50歳以降の晩年期に影響を及ぼします。
苗字と名前の合計画数。

塩崎周司さんの人運は19画の凶!
苦労 病気 障害 挫折 知略
性格や才能などを表す2番目に重要な運勢です。
人間関係や協調性、社会的な成功に影響します。
主に20歳から50歳ぐらいまでの中年期の運勢を表します。
苗字の下1文字と、名前の上1文字の合計画数。

塩崎周司さんの外運は29画の吉!
厳格 才能 完全主義 知謀 参謀
生活面を象徴する運勢です。
外部から受ける影響力を表し、結婚運、家庭運や職場、環境への
順応性を表します。
総運から人運を引いた画数。姓や名が1文字の場合を除く。

塩崎周司さんの地運は13画の大吉!
円満 名声 人気 才能
個性を表す基礎的な運勢です。
性格形成や対人関係、行動力など家庭環境に影響されます。
主に誕生してから20歳くらいまでの若年期の運勢を表します。
名前の合計画数。

塩崎周司さんの天運は35画の吉!
温和 人望 安定 技芸 温厚 技巧 感受 消極
家系が持つ宿命的な運勢を表します。
祖先から受け継いだ苗字ですので自分の力が及びません。
家柄を象徴します。苗字の合計画数。

塩崎周司さんの陰陽は!
塩(24画)崎(11画)  周(8画)司(5画)
●○  ●○

いいじゃん。

これに負けない名前を考えないとね。

第二次ネーミング作戦へと突入である。

-----------------------------------------------

↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ

 

<shiozyの育ジイ日記02>

  • 2014.04.08 Tuesday
  • 11:45


娘と孫を迎えるための環境整備がまだまだ続く。

最大のお荷物、それは本。

段ボール箱30個分を整理した。

内、10個ほどはやんじさんが引き取りに来てくれて、

はるめン家へ引き取られていった。

地元の図書館へでも寄贈してもらって、

読んでくれる人がいれば幸いだ。

残り20箱は、来週業者さんが処分してくれる。

ふう、本は重いよ。

やっと目途がついてひと安心だ。


環境整備の第一の目的は、

娘と孫のためのスペース確保なのだが、

娘にとってはそれだけではないようだ。

ジジババの古臭いインテリア・家財を一掃して、

自分好みのインテリアに変更したいようだ。

まあ、無理もないっちゃムリもないけれど、

30数年の思い出が詰まっているのだからね。

古い、汚い、センス悪いなかにも、

わが家の歴史が刷り込まれているのだよ。

「これ要らない。これ捨てる」という娘の声を聴きながら

買った時の思い出に浸る秀子さんなのだった。

着々と世代交代が始まる。


↓↓思い出のシャンデリア(Before)
照明01

↓↓今風のLEDライト(After)
照明02

↓↓ガラガラの本棚
本

残した本は、向田邦子、重松清、小川洋子、山本一力、
井上ひさし、三浦しをん、吉川英治他

-----------------------------------------------
↓↓ランキング卒業しました。足跡記念にどうぞ。
広島ブログ  山口ブログ

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

shiozyの愛飲焼酎はこれ。

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM